忍者ブログ
これまで何十万円も貢いできたアイドルマスターの公式ディレクターに強制終了を食らった元伊織担当Pが何とかめげずにプリキュアトークする場所
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

既存ユーザー、特に竜宮送りになった伊織含む4人の担当Pを散々コケにした
XBOX360用「THE iDOL M@STER2」
が爆死してその後の展開もへったくれもないほどオワコン化することがオレに唯一残された溜飲を下げる道でしたが、残念ながら何の間違いか3万本以上も売れてしまい、第一報を聞いた当初は「肝心のゲームソフトが爆死したら頓挫するだろ」とせせら笑っていたアニメもいつの間にか放送開始され、更にはPS3移植・・・石原(バンナム)の思う壺じゃねぇか!!!!!!!!!
伊織たちは犬死かよ・・・溜飲下げるどころか更なる追い討ち食らって気分悪くなるとは予想だにしませんでしたよええ。
竜宮送り組がズシリと感じた「コケにされた感」はそれ以外の担当Pにとっては所詮他人事なんでしょうか。でなければ、オン対戦削除・男アイドルの乱入・アイドル同士の仲たがい等々、3DCG以外は誰得要素満載だと事前情報でわかっていたはずの代物を買う気にはなれないはずですから。

「オレの嫁は続投しかも可愛さに磨きがかかってる。マイナス要素? こまけぇこたぁいいんだよ」
こういう意識の人が思いのほかいたと想像したら情けない気持ちになりました。

かませポジで続投させるぐらいならいっそ完全リストラしろよ。
NPC落ちが最初から決まってたんなら最初からそう言えよ。ハンパに続投宣言してハンパな期待持たせんなよ。
てか一部リストラするぐらいなら総入れ替えで思い切り勝負しろよ。
代わりにINするのが男ライバルとか何の悪ふざけだよ。

ただ一つだけよかった事があります。
918以前はお金をアイマスのために惜しみなく注いでいましたが、あの日以降は1円たりともアイマスには落としていません。おかげで貯金が出来て人付き合いの回数も増え、通帳とアドレス帳が充実しました。

断っておきますがオレはアイマスそのものが嫌いになったわけじゃありません。「かつての」アイマスの世界は今でも好きですし、伊織をベストENDへ導いた日の感動は今でも忘れられません。だからこそむしろアイマス2以降の展開が許せないのです。オレの好きだったアイマスをこれ以上穢さないでくれ、というのがオレの最大の願いです。
2から入ったみなさん、あれは「正しいアイマス」じゃありません。2は買ってもないしやってもいませんが、webでいくら探してもオレ的にいい情報は何一つ入ってきません。入ってくるのは怨嗟にも似た不満の声がほとんどです。そもそも客を客とも思わない男に牛耳られたゲームが面白いわけありませんから。

最後に「2」のPS3移植について。
「どんな判断だ。金をドブに捨てる気か」
PR
お久しぶりです。更新が滞って申し訳ありません。
3.11の影響で仕事に支障を来たし、危うく失職の事態に陥っていたので、ブログ更新どころではありませんでした。

プリキュア最新作「スイートプリキュア」の主人公「キュアメロディ」の力の源となるフェアリートーン「ドリー」の「ド」は「ドリーム」の「ド」

ド、ドリームだとぉぉぉぉ!!!!

だが安心したまえ(←えらそうに
キュアドリームの声優は現在「たまごっち」で「メロディっち」を演じてますから。
しかもドリーム役の三瓶さんとメロディ役の小清水さんは同い年で同じ事務所の同期の親友だとさ。

ここで邪推してみる。
三瓶さんがメロディっちを演じたから、メロディつながりでキュアメロディ役が三瓶さんとつながりの深い小清水さんに決まったんじゃないかと。メロディのパワーソースがドリームの「ドリー」というのも意味深。

は? ナージャ? さて何のことでしょう(わざとらしく
1年間楽しく見続けた「ハートキャッチプリキュア」も、昨日の放送を以って、ついに最終回を迎えました。
これで終わるのは確かに寂しいですが、1年毎に世代交代という方針はシリーズ前作「フレッシュプリキュア」放送開始の時点で既に決まっていたことなので、割と快く次回作「スイートプリキュア」を歓迎できそうです。
というわけでハートキャッチ最終回
「みんなの心をひとつに!私は最強のプリキュア!!」
の感想をば。
前回までの記事でフォローし切れなかったorし忘れた事項をいくつか

・本体デザイン
カラーは黒を選びましたが、ピアノを思わせる鏡面処理と、青から黒へのグラデーションが美しいです。本体を折りたたんだ(クローズポジション)直後のイルミネーションも気に入りました。
・電池の持ち
普通に待ちうけしてる分にはなかなかのスタミナです。夢中で遊び倒してると、瞬く間に激減しますがw
・きせかえ機能
前回も述べましたが、機種が新しすぎてきせかえ等のDLサイトで未対応だとはじかれまくります。そんな中、暖かく対応してくれたのが、ガンダムのきせかえDLサイトと「マチキャラとり放題」でした。
さっそく「赤いあいつ」のきせかえセットと、アントニオ猪木や初音ミクのマチキャラをDLしました。赤いあいつとは・・・
おまえじゃねぇすわってろ







はい、人違いも甚だしいですねw
勿論、3倍速い大佐の事です。
「認めたくないものだな。バカさゆえのあやまちというのは」
前回の記事でSH-01Cの購入理由を述べましたが、
今回は一定期間使った上でのちょっとした感想をば。

ちなみに、最大の購入理由だったフルHD動画撮影機能は、リアルでの多忙もあり良い被写体を撮影する暇もないため、後の楽しみに取っておきますw
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[10/28 通りすがり]
[09/01 むらた]
[04/03 ほーせー]
[04/02 TomF]
[04/29 ほーせー@管理人]
最新TB
(09/26)
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
プロフィール
HN:
ながら川電車
性別:
男性
自己紹介:
オレ的に現在最もホットなキャラは「キュアムーンライト」。ムーンライトと言えば東海道本線の「ムーンライトながら」。
houseigpig@mail.goo.ne.jp

Twitter :
http://twitter.com/h0usei
バーコード
忍者ブログ [PR]