忍者ブログ
これまで何十万円も貢いできたアイドルマスターの公式ディレクターに強制終了を食らった元伊織担当Pが何とかめげずにプリキュアトークする場所
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日ようやく
THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL SPRING
のリクスペが全員分でそろいましたw

春香はミポリンの春の陽気に乗った明るい歌。
真も春をポジティブな季節としてとらえた歌。
響のはところどころに「桜ソング」っぽさを臭わせながら基本的に明るくポジティブな歌。
雪歩のは・・・ちょっと反則っぽいかなw
律子のは直球ストレートの「桜ソング」と言うべき切ない歌。

そして伊織の曲は・・・
律子の曲同様、桜ソングのセオリーのど真ん中を行く、
切ない失恋ソングでした・・・。
これはこれでいい歌には間違いありませんが、
伊織の陸遜リクソンに期待してた方向性とずれてました。

ここで1個素直な疑問がわきました。
卒業イコール別れと決め付けるのは何故でしょう。
オレの後輩(後輩ですよ、後輩!)は中学以来の彼女といくつもの卒業を乗り越えて結ばれ、今じゃ3人の子宝にも恵まれて幸せそのものの家庭を築いてます。
毎年届く写真入の年賀状を見るたびに凹んでますw

こういう実例見てるからこそ思う。何でファンモンの「桜」みたく幸せに向かう系統の歌じゃなかったんだよ~~~!!!(絶叫
さすがにファンモンは新しすぎて無理っぽかったけど、同じ卒業ソングでももっと前向きな歌がよかったのですが、決まっちゃったものは仕方ありません。
後は伊織がこの曲をどう歌うかを期待するだけです。
それに、まだ伊織の参加する新曲が明るく幸せな歌になるという期待が残ってます。

ともかく発売日をおとなしく待つとします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[10/28 通りすがり]
[09/01 むらた]
[04/03 ほーせー]
[04/02 TomF]
[04/29 ほーせー@管理人]
最新TB
(09/26)
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
プロフィール
HN:
ながら川電車
性別:
男性
自己紹介:
オレ的に現在最もホットなキャラは「キュアムーンライト」。ムーンライトと言えば東海道本線の「ムーンライトながら」。
houseigpig@mail.goo.ne.jp

Twitter :
http://twitter.com/h0usei
バーコード
忍者ブログ [PR]